• HOME
  • BACK

金属床

歯が1本も残っていない時の治療法です。レジン(プラスチック)でできた人工歯肉を補強するためにコバルトクロム合金やチタン板を加えた総入れ歯です。貴金属(金やプラチナの含有量の多い金属)を使用することもできます。

<メリット>
見えにくい部分に金属を使用します。強度があるために薄くでき、違和感が少ないです。また金属の熱伝導により食べ物や飲み物の温度を感じることができます。舌感もいいです。

<デメリット>
保険外治療となります。
文字サイズ

材質 合金
審美性 ★★★★ 使用感 ★★★★
耐久性 ★★★★ 価格 保険外

【宮崎歯科医院】神奈川県横浜市金沢区富岡西1-48-13 TEL:045-774-1801